2010年8月25日水曜日

ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて

海堂 尊(宝島社、2009/2/20)

「ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて」を読んだ。
田口・白鳥シリーズの番外編といったもの。本作はシリーズ第3弾『ジェネラル・ルージュの凱旋』の主人公、救命救急医・速水が「将軍」と呼ばれるきっかけとなった事件、15年前の若き日の速水を描いている。

また、海堂尊自身による作品解説(登場人物一覧&関係図&年表&用語解説&医療事典付き)や日々を綴ったエッセイを収録している。作品執筆時のBGMの話とかなかなか面白い。

0 件のコメント:

コメントを投稿