2004年1月5日月曜日

魯山人味道

北大路魯山人(中公文庫)

自分が飲み食い好きなので、ずっと気になっていた魯山人。
読んでみると生き方そのものを語っていて、好きになった。
ただの我が儘ではない。

文体もとてもいい。
他の著作も読んでみよっ、という気になる。

0 件のコメント:

コメントを投稿